Urth 67mm UVレンズフィルター(プラス+)の使用レビュー。SEL2470Z(67mm)で試します。

皆さんこんにちは。iOtaku管理人のRyota(@iOtaku_R|Twitter)です。

先日Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSSを購入したのですが、フィルターも必要になり別途購入。

その際に選んだ、Urth 67mm UVレンズフィルター(プラス+)がそこそこよかったので、簡単に紹介したいと思います。

開封の儀

以前URTH社のレンズマウントアダプターを購入していたので、同社のデザインセンスの良さとこだわりは十分に理解していましたが、やっぱりクール。

毎度お馴染み”YOU JUST PLANTED 5 TREES”

開封していきます。

内容物

付属品としてはシンプルに、ケースとクロスのみです。

クロスの質感はそこそこ良かったため、普通に使用しています。

本体

フィルターとしては特徴的な、縁がありそこに刻印があるデザイン。その分シンプルです。

フチはだいたい4mm程度といったところ。

Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSSの内側の刻印と被らないか心配でしたが、全く問題ありませんでした。

むしろさらにいい感じに。

真上から

他社製フィルターと比較して刻印が「URTH 67 30L」のみ、その他は一切なしというシンプルさなので、自己主張が控えめでグッドです。

真横にも一歳ロゴ等なし

写りに関して

つけたり外したりで少し試しましたが、写りに変化は全くありませんでした。

当方が写真初心者であるということもありますが、少なくともケラレや不快な反射等も全くなく、十分実用スペックであると感じます。