着脱がすごぶる快適「PeakDesgin Leash L-BL-3」α7Ⅱにて使用レビュー。

値段に見合った快適性能とビルドクオリティです。

皆さんこんにちは。iOtaku管理人のRyota(@iOtaku_R|Twitter)です。

ご時世もあり、主に自室でカメラを取り回すことが多くなりました。なので基本的に私はストラップを付けずにいることが多いのです。

しかしながら、ふと外出する際にカメラを持ち出す、、となるとそのままではかなりリスキー。

一々ストラップを外す為に小さな穴と格闘するわけにもいかず、今回ずっと気になっていたストラップを購入してみました。

Peakdesgin Leash L-BL-3

・これは何?

 着脱可能なカメラストラップ

・ここすき

片手で瞬時に着脱できる快適さ

デザインと細部の作り込み

・うーん

 ややお値段が張る

・総評 ⭐⭐⭐⭐⭐️

 星5・とてもオススメ

開封の儀

それでは開封していきます。

中身が見えるパッケージデザイン

こういったパッケージだと、内面は大抵真っ白ですが、フルカラーで説明が載っていました。

図解も非常にわかりやすい。

内容物

充実の付属品

内容物に関しては以下の通りです。

  • 本体
  • アンカー×4
  • アンカーマウント
  • 4mm 六角レンチ
  • マイクロファイバーポーチ
  • ステッカー

六角レンチは、後述のアンカーマウントを取り付けるために付属していました。

外観レビュー

リーシュ本体

商品説明画像でも、一際目を引くのがこの機構。

デザイン的にもアクセントになっていますが、機能として特筆すべき長所でもあります。

アルミニウムとハイパロン製のクイックアジャスターにより、指1本で調整ができます。

Amazon商品説明より

指一本で長さの調整が可能です。

素材感も上々です。

アンカー

ストラップとの素早い着脱を可能にする、ANCHOR LINKSです。

現在Ver4まで進化しており、より細く滑らかに、かつ強度を併せ持ったスペックに進化しています。

何かとデスクでカメラを取り回す機会の方が多い私にとっては、この機構がとても魅力的でした。

実際片手ですぐ着脱できるというのは想像以上に便利です。

アンカーマウント

左はアルカスイス互換のクイックシュー

ストラップをつけた状態でカメラを首から下げた際、レンズの重みで暴れるのを

斜めがけにすることで抑えるアイデア商品。これも付属します。

実測の重量

ストラップとアンカーリンクスで63.5gでした。

アンカーマウントを組み合わせると大体70gほどです。

使用感

ここからは、実際の使用感を

ストラップの細さは全く気にならない

カメラストラップとしてはかなり細い部類、レンズの種類によっては中型機に取り付けるのが負担的にも限界くらいです。

当方α7Ⅱにて使用していますが、便利ズーム程度であれば全く食い込みは感じられませんでした。とても快適です。

ポーチが案外使える

正直おまけ程度と考えていた付属ポーチですが、質感はハンカチ程度とそこそこしっかりした作りです。

サイズもぴったりで収まりも良いので、バックに雑にストラップを入れる際に絡まったりしないのは助かります。

独自機能もノンストレス。想像通りの使い心地

片手で長さ調整や、アンカーリンクでの着脱など、別段操作に慣れが必要といったこともなく、スムーズかつ直感的に操作ができました。

少し難儀するかなと覚悟していましたが、とても快適です。

まとめ

・GOOD

片手で瞬時に着脱できる快適さ

デザインと細部の作り込み

・BAD

 ややお値段が張る

付属のストラップから、幅や肉厚さで直接的に「負担を軽減」してくれるストラップではありませんが、ピークデザインの独自機能はカメラに利便性を+αしてくれるような、別の次元が快適になるようなそんなストラップでした。

迷われている方がいらっしゃれば、後悔はしない選択になると思います。おすすめです。

Amazonギフト券の購入チャージのすすめ

Amazonでちょっとでもお得に買い物するなら、Amazonギフト券の購入チャージをおすすめします。

使う分だけチャージして、ポイントをお得に貯めるのがおすすめです!

現金でチャージするたび、チャージ額 x 最大2.5%のポイントがもらえます。

今なら初回チャージで1000ポイント貰えます。

5000円分チャージすれば、初回限定分1000p+ポイント還元1050p分で

合計1050ポイント貰えます。

正直かなりお得です。是非試してみてください。