次世代のスタンダード機「TP-Link Archer AX50」Wi-Fiルーター使用レビュー

f:id:incompleteeightbeats:20210318210016j:plain

次世代のスタンダート機です。

皆さんこんにちは。iOtaku管理人のRyota(@iOtaku_R|Twitter)です。

今回は、TP-LinkのWi-Fiルーターである「AX50」のレビューです。

先日からメインで使用していたWi-Fiルーターの調子が悪くなってきたため、本ルーターに乗り換えました。

前回の記事でTP-Linkさんから提供いただいた製品の質がとても良かったため、今回は自腹で上位機種に当たるこの製品を購入しました。

実際の使用感も含めて、紹介レビューです。

TP-Link Archer AX50

f:id:incompleteeightbeats:20210310141624j:plain
・これは何?

Wi-Fiルーター

・価格

11,880円(Amazon.co.jp・2021/03/10時点)

・ここすき

高いコストパフォーマンス

とてもかんたんな初期設定

・うーん

高級感は控えめ

・総評 ⭐⭐⭐⭐🌟

星5・かなりオススメ

開封の儀

f:id:incompleteeightbeats:20210310173205j:plain

それでは実際に開封していきます。

f:id:incompleteeightbeats:20210310141411j:plain
シンプルな包装

最低限といったところ。

f:id:incompleteeightbeats:20210310141428j:plain
内容物

内容物もシンプル。

本体、LANケーブル、電源アダプターと取説類です。

ちなみに付属していたLANケーブルはカテゴリー5e(cat5e)のケーブルでした。

f:id:incompleteeightbeats:20210310141445j:plain
本体の包装は丁寧

傷がつかないように丁寧な包装がなされていました。

外観レビュー

正面

f:id:incompleteeightbeats:20210310141530j:plain
なかなかかっこいい

プラスチッキーな筐体ではありますが、なかなかデザインには凝っています。

f:id:incompleteeightbeats:20210310141624j:plain

鏡面仕上げになっている部分がかっこいい。

インシゲーター部

f:id:incompleteeightbeats:20210310141500j:plain
シンプルに配置されています。

動作状況を示すインシゲーター部。

必要最低限の情報をLEDで示してくれます。これは特筆すべき点もなさそう。

f:id:incompleteeightbeats:20210310141515j:plain
インテル入ってる

また、本製品にはインテルのチップが搭載されています。

動作の安定性はインターネットの安定性に直結するので、安心です。

背面ポート部

f:id:incompleteeightbeats:20210310141547j:plain
背面ポート

1GbpsのWANポートと1GbpsのLANポートが4つ。

右側のUSB端子は簡易NASに使用できるポートです。

裏面

f:id:incompleteeightbeats:20210310141606j:plain
情報保護のため取説を乗せています

裏面は表同様「X」の意匠が。

放熱性も良さそうです。左右の穴は壁掛け用ですね。

実際の使用感

f:id:incompleteeightbeats:20210206161026p:plain

TP-Link社のWi-Fiルーターは、アプリの作り込みが他社を圧倒していて、非常にサクサクと動くUIで簡単に初期設定や動作設定が可能です。

実際に初期設定を行いましたが、ほとんど自動で設定してくれ、すぐにセットアップが終わりとても快適でした。

実測値レビュー

では、実際に速度を測りながらレビューしていきます。

尚、計測にはFast.comを利用しました。

環境は戸建ての光回線(IPV4・PPPoE接続・1Gbps)で、

計測環境はMacBook Air(2021・M1)で、Wi-Fi6(802.11ax)での接続です。

f:id:incompleteeightbeats:20210318135707p:plain
必要十分な速度が出ています

平日昼間に5回ほど計測し、誤差は±10Mbps程度でした。

なお、ルーター付近、2階での複数の場所でも同じ程度の通信速度が出ていたので、とても快適です。

まとめ

f:id:incompleteeightbeats:20210310141624j:plain

FPSのゲームや動画のストリーミング再生など、複数人が同時に通信速度と容量を求めていても、安定したネット環境を提供してくれました。

性能こそハイスペックではありませんが、必要十分の性能に、良心的なコストパフォーマンスでとてもおすすめです。

もし不安なことがあったり、「こんな作業がしたいならどっち?」「何処で買えばいいの」といった質問がある方は、僕のTwitterをフォローしていただいて、リプライかDM、質問箱で聞いていただければお答えできますので、どしどし質問してみてください!

↓僕のTwitter